« 旅と音楽における条件反射パート1(鉄道の旅編) | トップページ | 旅と音楽における条件反射パート2(車・バイク編) »

2004/09/24

バイクについて

某ボクサーの伝説 
ボクシングと出会って人生が380度変わった。・・・
ではないが、今年180度は変わったと思うこと。
それは、バイクに乗り始めたことだ。

前から興味はあったのだが
今年の初めバイクの免許が取りたくなって
一気に限定解除までしてしまった。
今乗っているのは KAWASAKI 250 TR
というちょっとレトロっぽいやつ。
半年で約4000km走った。
時間が許す限り走っているが
もっと時間をかけて遠くまで行きたい所は
多々ある。
バイクに乗り始めて思うのは、風を切る気持ち良さ
と圧倒的な開放感!
自転車も好きなのでたまに遠乗りもしていたが
スピード感では、こちらが上だ。
今となっては、もっと早く取ればよかったと思う。
車でオープンカーが好きな人や自転車の好きな人で
免許を取りたいと思っている人はぜったい
取ったほうがいいと思う。
というか、免許取りなさい!
人生は短い。
ある程度の節度は必要だけど、楽しんだ者勝ち。
と私は思いますが、みなさんはいかがですか?

|

« 旅と音楽における条件反射パート1(鉄道の旅編) | トップページ | 旅と音楽における条件反射パート2(車・バイク編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55162/1512996

この記事へのトラックバック一覧です: バイクについて:

« 旅と音楽における条件反射パート1(鉄道の旅編) | トップページ | 旅と音楽における条件反射パート2(車・バイク編) »