« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/31

冬に備える(2)

前回マフラーについて書きました。
後は、寒さ対策として帽子が挙げられます。
素材についてはあえて何も言いませんが
寒い季節は帽子をかぶっていたほうが
快適に過ごせます。

続きを読む "冬に備える(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/30

冬に備える(1)

もう10月も終わりです。
朝晩が寒くなってきました。
バイク乗りに限らないことですが
これから特に首筋から風が入って
体が冷えることが多くなると思います。

続きを読む "冬に備える(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/28

そりゃ あたりまえ

明け方、あまりの寒さに
目が覚めてしまいました。
はっと思い窓を見ると
窓全開…

昼間開けっ放しにして
そのままにしてました。
カゼひかなかったのは
幸いでしたけど、これからの季節
皆さんも気をつけましょう。

galtutuisabi.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/27

それは1枚のステッカーからはじまった。

さて皆さんこれは、なんでしょう?
おそらく鹿児島の人は
車によく貼っているステッカーとして
一度は見たことがあると思います。
suteltuka.jpg

続きを読む "それは1枚のステッカーからはじまった。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/26

なぞの観音様

私は、あやしい事やあやしい物が好きです。
人からそのような話を聞くのも好きですが
できれば自分の目で確かめたいところがあります。
以前紹介したことのある「開聞岳トンネル」
なんかはその最たるものでしょう。
さて、鹿児島でまた暮すようになってから
いくつかそんなところを見つけましたので
紹介しましょう。
これって観光スポットとかになるのかな?
まあいいか。

続きを読む "なぞの観音様"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/25

訂正とお詫び

10月24日の文で
狩勝峠といえば三浦綾子さんの
小説にもなってますし…
と書いてありますが
これは間違いです。
三浦綾子さんの小説の
舞台になったのは
宗谷本線の塩狩峠で
狩勝峠は根室本線で
全く別の場所です。
昔の記憶で間違えました
ので訂正しておきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (3)

吉松駅から新八代駅まで
「九州横断特急」(長い名前だ。)
で球磨川に沿って移動です。
ko_01x.jpg
車内はこんな感じです。
ko_03.jpg

続きを読む "ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/24

開聞岳トンネルについて

以前紹介した開聞岳トンネル
について、詳しく写真まで撮った
ホームページがありました。
興味のある方は、こちらのほうまで。
新生児3世の恐怖実体験
すごいなー・・・。
写真撮っても平気だったのかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (2)

吉松で「いさぶろう・しいぺい」号に
乗り、日本3大車窓と呼ばれている
矢岳越えを走ることになります。
is_01.jpg
そもそも日本3大車窓は、どこのことか
私も知りませんでした。
後で調べると、北海道の狩勝峠、
長野の姨捨(おばすて)附近と
ここのことらしいです。
狩勝峠といえば三浦綾子さんの
小説にもなってますし
姨捨山も山におばあちゃんを
置き去りにするというような
悲しいエピソードに事欠きません。
まあ、ここも終戦の混乱期に
事故で多くの人が亡くなってる所
なので似たり寄ったりでは
あるんですけどね。

続きを読む "ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/23

ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (1)

JR九州が売り出している
「ぐるっと1周肥薩きっぷ」を使って
肥薩線完全乗車を試みました。
kiltupu_s.jpg
かかった時間は、6時間ほど。
9:30くらいに出て15:30くらいに
鹿児島中央に戻れました。
久々の列車の旅。
たまにはいいもんですね。
切符の詳しいことは、JR九州
ホームページをみてください。

続きを読む "ぐるっと1周肥薩きっぷの旅 (1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/22

掲載予告

明日より2回くらいの予定で
「ぐるっと一周肥薩きっぷ」の旅を
掲載します。

今回のルートは以下の通りです。
HISATU-LINE-02.jpg

久々の鉄道マニア旅行でした。
今日は眠いので寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/21

CCCD廃止か?

気分のいいお知らせ。
「CCCD(コピーコントロールCD)から、SONY撤退へ。」
という記事を読んだ。
残る大手 AVEXも縮小方向へ動くらしい。
個人的に、CCCDは“生類哀れみの法”に匹敵する
レコード業界のエゴと思っていたから
喜んで拍手を送りたい。

続きを読む "CCCD廃止か?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/20

旅と音楽における条件反射パート3(チャリ編)

私が今まで自転車を使い
1日で走った最高距離は120kmほど。
愛媛と広島間のしまなみ街道
を走ったときのことだ。

続きを読む "旅と音楽における条件反射パート3(チャリ編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠れん・・・

ただいま朝の3:00.
雨風が強くて眠れない。
うつらうつらする以前の問題だ。
たまたま、学校が休みの日で
助かった。
けど、今日仕事の人たちは
大丈夫だろうか。

おてんとさまに、こんな事
いってもしょうがないけど
言わせてもらいます。
sekarasi02.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/19

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種を
してきました。
まあ、いちばん大切なのは
日ごろの健康管理なんですけどね。

続きを読む "インフルエンザ予防接種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/18

またですか?

台風23号接近中。
今年は鹿児島に限らず
日本を通るのが多い。

もう間に合ってるんだけどなー。

moukonndeyoka.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧島アートの森 訪問記

栗野インターをおりて山を走ること約20分。
霧島アートの森美術館があります。
artnomori.jpg

続きを読む "霧島アートの森 訪問記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/17

ひやり・・・

高速使ってまた霧島へ。
天気はよかったが、向かい風と
急な横風で思わず、ハンドル
取られそうになった。
サービスエリアで、ハーレー乗り
の人たちの会話でも今日は
ちょっと風が強いことを再確認。
安全運転を心がけよう・・・

続きを読む "ひやり・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/16

嘉例川駅

まんじゅうをかじった後、溝辺町へ。
空港近くの西郷公園を見た後
建築後100年以上たった
肥薩線の嘉例川駅へ移動。
kareigawaeki.jpg

続きを読む "嘉例川駅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/15

加治木まんじゅう (うまいもん02)

今日も鹿児島はいい天気。
sakurajima_041015.jpg

午前中に用事をすませて
さあどうしよう。と思った。
「そうだ、加治木まんじゅうを
食べに行こう!」
きわめて単純な動機で、一路車は
霧島方面へ。
毎度こればっかり。
そう。私は行き当たりばったり
が大好きです。
まあ、この性格直らないでしょう。

続きを読む "加治木まんじゅう (うまいもん02)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/14

地図公開

昨日紹介したトンネルまでの
地図を作ってみました。
興味のある方はどうぞ。

続きを読む "地図公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/13

気味悪い体験・・・

私は指宿方面に、よく出かける。
行った先でよく写真も撮るが
一度だけ写真を撮るのを
ためらった場所がある。
長崎鼻から川尻温泉に
向かって走り、更に開聞岳を
1周するかたちで走ると
麓自然公園ゲートがあり
左手に1車線ほどのトンネルがある。

続きを読む "気味悪い体験・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/12

おもろいソフト見つけました。

本来のブログの趣旨から脱線します。
ネットでモンタージュソフトを
見つけました。
操作も簡単でいじっているうちに
どこかで見たことのある人の顔が
次々と完成しました。

続きを読む "おもろいソフト見つけました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/11

JR鹿児島工場見学記

JR鹿児島工場祭りがあったので
初めて行ってみた。
dscf0016_jrkoujyou.jpg
中に入るとミニSLが運転されていた。
dscf0003_jrkoujyou_sl.jpg
そこを先に進むと

続きを読む "JR鹿児島工場見学記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/10

こいつは・・・

先ほどの道の駅の中にいた人物。
View image
妙にリアル。夜、中でうろうろしていそう。
はじめ遠くから見たとき
「やけに耳のでかいサルだなー。」
と思っていたらヘアースタイルだったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題の○○ソフトクリームを食す

天気がいいので指宿方面へと、バイクを走らせた。
指宿スカイライン→池田湖→指宿の定番コース。
帰りに10月にオープンした 道の駅指宿に立ち寄った。
連休のためか駐車場は満杯。
だけど今日はバイクだから問題なし。
バイク止めて、ふと見ると長い行列。
さてこの人たちは、いったい何のために並んでいる
のだろう。
自分も列に並んだ。
待つこと約20分
dscf0033_mitinoeki.jpg

続きを読む "話題の○○ソフトクリームを食す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/09

観覧車 アミュラン搭乗記

私は、どちらかと言えば高所恐怖症だ。
TVなんかでたまに写っている
バンジージャンプする人の気が知れない。
しかし、矛盾するみたいだが
ジェットコースターや観覧車は好きだ。
なぜなら、見るからに厳重な安全装置
がついているから「絶対に事故は起きない。」
と自己暗示がかけられるからだ。
まあそれでも、過去にスペースワールドで
メガネが落ちそうになってあわてたところを
しっかり写真に撮られていた恥ずかしい
経験もあるが・・・

続きを読む "観覧車 アミュラン搭乗記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/06

石橋記念公園

JR鹿児島駅の近くにマイナスイオンがいっぱい
ある場所がある。
場所の名前は、石橋記念公園という。
もともと、市内を流れる甲突川にかかっていた
昔ながらの石橋を、ここ1カ所に集めて保存
しているのだ。
特に夏場は、橋の下で子供が水遊びをしたり
しているのどかな場所でもある。

続きを読む "石橋記念公園"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/10/05

マンゴー大福!(うまいもん01)

午前中バイクでぶらぶらしていると
ふとあるものが食べたくなって
市内にある藤乃屋さんという
お菓子屋さんに行った。
お目当ては、マンゴー大福!!!
1個\250なり。

View image

どんな味かって?
それを表現するには、山本●●みたいに
「まったりとした××が○△□みたいで・・・」
という表現を延々としそうなので
あえて書きません。
とにかくたべるべしなのです。
あと、おみやげとしてはプチマンゴー大福と
いうのもあります。
鹿児島の土産としてこれなんかいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/03

鹿児島の日本一

01_s.JPG

今日は日曜日。
あちこちで運動会があるらしく、花火の音と
子供たちの歓声でにぎやかだ。
いつもが静かなだけに、余計に
そう感じるのかもしれない。
午前中は、あちこち用事があったので
それを終わらせた。

続きを読む "鹿児島の日本一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/02

佐多岬について

佐多岬までの道が2月末で閉鎖になると
聞いて以前行ったことがある。
ところが、それが9月末までに延期になり
さらに延期になったそうだ。
近くの住民の人たちの道路でもあるそうなので
簡単には閉鎖できないのかもしれない。

続きを読む "佐多岬について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/01

指宿-大根占航路 乗船記

先月ツーリング行ったとき、指宿-大根占航路
を使ってみました。
料金は、バイク積載料を含めて¥1700
約45分ほどの快適な船旅でした。

続きを読む "指宿-大根占航路 乗船記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »