« やっぱり温泉! | トップページ | 潮見橋のその後のその後 »

2006/03/07

誤解していたこと

mebuki

実習先で精神病院に行きました。
目からうろこが落ちるような体験の連続・・・
ちょっと一言では説明しきれません。
だけど、現実を知らないことは、いかに怖いことか
改めて思います。

私の持つ精神病院のイメージは
ビデオで見てきたイメージが強すぎて
正直怖いでした。
そうですね。ジャックニコルソンの
「カッコーの巣の上で」みたいなものですか。

あん。見たことない方はおすすめです。
ぜひ一度どうぞ。

話が横道にそれました。
ところが実際、患者さんと直にお話しすると
全然普通と変わりません。
何でここに入院しているんですか?
とこちらが聞きたくなるくらい、皆さん普通。

でも・・・家に帰れない方が多かったです。
安易にかわいそうという言葉を使うべきでは
ないと思いますが、現実は厳しいようです。

体が病気や怪我をして入院しても
完治すると社会復帰できるのに
心を病んだ方々は、すんなり行かないとは。

表面では、わかりにくいから?
これ、何とかならないものなのでしょうかね。

|

« やっぱり温泉! | トップページ | 潮見橋のその後のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55162/8944160

この記事へのトラックバック一覧です: 誤解していたこと:

« やっぱり温泉! | トップページ | 潮見橋のその後のその後 »